北辰工業所|北陸|富山県|高岡市|鋳物|校章|銘板|焼印|たいやき|看板|記念品|新幹線|

 

建築・建設金具

 

Q&A

Q&A
 
発色・塗装の素材の違いのサンプルはいただけますか?
弊社でサンプルは準備させていただきます。
ただ、試作的なサンプル品については有償とさせて頂きますので、お問い合わせ下さい。
 
発色銘板と塗装銘板の違いは何ですか?
・発色銘板は銅を強制的に錆びさせます。そうすると緑または茶色の発色になります。
銘板の外部は必ず経年変化によって錆びてきます。この錆びは表面だけの錆びで内部までは侵食してきません。
事前に錆びさせることによって、銘板に急激な変化を与えず、長く使っていただくとそれぞれの銘板の味がかもし出されます。
弊社では鋳物のよさをお伝えするために発色銘板をオススメ致します。
 
・塗装銘板は劣化部分だけが錆びるので、その部分が他と比べて目立ちやすいです。
塗装のカラフルな色が表現できます。
 
 
イメージ図面は作ってもらえますか?
弊社では銘板本体・取り付け部分の仕様図をイラストレーターで作成させて頂きます。
イラストレーターでの原稿入稿は可能です。(イラストレーター10.0)
ただ、特殊な場合は有償になる場合がありますので、お問い合わせ下さい。
 
取り付け工事までお願いできますか?
弊社では取り付け施工もさせて頂いております。
詳細はお問い合わせ下さい。
 
鋳物銘板とエッチング・切り文字・箱文字銘板との違いは何ですか?
・鋳物銘板はすべて高品質で一体成型されていますので、見た目も美しく、切り文字とは違って文字の欠落・ずれなどはございません。
また、リフォーム時に銘板を設置された当時の輝きを取り戻すことが出来ます。建物と共にまた新たな歴史を刻みます。
 
取り付け方法を教えてください。
2つの方法があります。
1.壁面にドリルで穴を開け直接取り付けます。
2.ベースの金具を取り付けした後に銘板をネジ止めします。
 
場所により取り付け方法はご提案できます。
お問い合わせ下さい。
 
古い銘板は取り外した後どうなりますか?
役目を終えた銘板は社員への記念碑としてその姿を変えます。
額に入れたり、置時計に加工したり、テーブルに組み込んだりと会社の歴史を再確認して頂く記念品などで使って頂いております。
中には、社章を作製したり、小物入れ、ペーパーウェイトとして再生いたしました。
特にペーパーウェイトを作製させて頂いた会社さまには『マウスでは味気ないけど、記念になるペーパーウェイトは社員みんなが大事に使ってる』
といううれしい言葉も頂いています。
有限会社北辰工業所
〒939-1118
富山県高岡市戸出栄町45-5
TEL.0766-63-5538
FAX.0766-63-5539

───────────────
鋳物、銘板製造
───────────────
046939
<<有限会社北辰工業所>> 〒939-1118 富山県高岡市戸出栄町45-5 TEL:0766-63-5538 FAX:0766-63-5539